日本経済新聞に「株式会社メジャースの株式取得(子会社化)」についての記事が掲載されました。

2017-09-14 新興―イベント運営で10億円増益効果、TKP、20年2月期。
 貸会議室大手のティーケーピーは2020年2月期に、イベント運営事業で10億円程度の連結営業利益押し上げ効果を見込む。18年2月期の営業利益見通しの3割に当たる水準。新たに買収するイベント運営会社を通じ、企業や団体からイベントの運営を請け負う。会場に自社の会議室やホールを使用し、施設の稼働率も高めたい考えだ。

 月内にもイベント運営のメジャース(東京・港)を買収する。買収額は数億円とみられる。