貸会議室のTKP、シンガポールに2号店。

2015-07-22 日経産業新聞にシンガポール2号店オープンの記事が掲載されました。
貸会議室大手のティーケーピー(TKP、東京・新宿)は21日、シンガポールのセシルストリートに貸会議室の2号店を13日に開いたと発表した。2013年に開店した1号店から徒歩10分程度の距離に位置している。ビジネスエリアでの出店を強化して、集客拡大を図っていく。

総面積は380平方メートル程度で、収容人数は最大249人。12人で使う部屋から100人以上収容できる大部屋など6室を備える。スクリーンやプロジェクターなどの備品も有料で貸し出すほか、同時通訳システムの提供や通訳者の手配も手がける。

同社は11年に貸会議室の海外展開を始め、ニューヨークや香港などで事業展開を進めている。