ホテルの会議室、TKP、熊本で貸し出し。

2008-01-25 日経産業新聞に当社記事が掲載されました。
 貸し会議室紹介大手のティーケーピー(略称TKP、東京・中央)は、ホテルサンルート熊本(熊本市)と提携し、同ホテルの会議室を貸し出す事業を始めた。TKPのホームページ上などで全国から顧客を集める。営業拠点の拡大を目指すTKPと、集客機会を増やしたいサンルート熊本側の思惑が一致した。

 TKPは首都圏を中心に全国で百五十三カ所の会議室の紹介を手掛けているが、九州地区で紹介していたのはこれまでは福岡市だけだった。

 四つある会議室(うち一室は分割可能)を「TKP 熊本ビジネスセンター」としてネットで利用者を募る。料金は最大の部屋(八十二平方メートル、六十九人収容)で一時間六千九百三十円。サンルート熊本も独自で会議室の営業を続ける。

 TKPは今後も地方ホテルと組んだ会議室紹介に力を入れる考え。