九州経済・ひと=新幹線沿線で会議室増 ティーケーピー九州支店長 重 伸仁氏

2011-08-19 西日本新聞に当社九州支店長が掲載されました。
 ホテルやオフィスビル内の会議室を借りて、講演会や採用試験などに貸し出す。本社は東京にあり、九州には2007年に進出。九州新幹線全線開通で利便性が高まった博多、熊本、鹿児島中央各駅周辺中心に物件を増やしており、九州の管理物件は現在7カ所。

 とりわけJR博多駅周辺に期待を寄せ、8月には同駅近くのホテルで新たに3部屋(計約100平方メートル)を確保。「次は500坪(約1650平方メートル)の部屋も借りたい」と意欲をみせる。

 九州支店の顧客の約7割は関東・関西に集中するが、今春の新幹線全線開業をきっかけに九州全域だけでなく、中国、韓国などからも増えると期待。「九州はアジア経済の中心地になる」と確信している。