JR品川駅そば、貸会議室を改装、TKP、5億円投資。

2014-07-28 日本経済新聞に「TKPガーデンシティ品川」リニューアルの記事が掲載されました。
貸会議室大手のティーケーピー(TKP、東京・新宿、河野貴輝社長)は最大5億円をかけて大型イベントスペースのTKPガーデンシティ品川(東京・港)を全面改装する。月内にも着工、2000人収容の宴会場や会議スペースを刷新する。JR品川駅に近い立地を生かし、国際会議の需要も取り込む。

まず2000人収容の宴会場の壁や床を改装し、照明や音響なども最新の機器に入れ替える。他の会議室も順次リニューアルし、数カ所の会議スペースを新設する。

TKPは5月に第1種旅行業の免許を取得した。品川などの拠点と組み合わせ、会議や研修向けを中心に旅行宿泊事業を展開する方針だ。