千葉みなと地区、「カンデオ」開業、複合施設内に270客室。

2013-03-13 日経MJに当社記事が掲載されました。
 千葉市の千葉みなと地区でカンデオホテルズ千葉=写真=がこのほど開業した。カンデオ・ホスピタリティ・マネジメント(東京・港)が運営し、貸会議室大手のティーケーピー(TKP、東京・新宿)が宴会場の運営を受託する。

 ホテルは複合施設「千葉ポートスクエア」内の高層ビルに入居。21階建てで270室を備えた。カンデオの穂積輝明社長は「ビジネスマンから国内外の観光客まで集客したい」と意気込む。

 同ホテルは最寄りの千葉みなと駅から徒歩15分と遠く、同じ施設でホテルを運営していた会社が何度も入れ替わった。穂積社長は「施設はすばらしいので、これから認知度引き上げに力を入れていきたい」と話していた。