あすへの話題 三方よしの実践 伊藤忠商事会長 小林栄三

2011-05-09 日本経済新聞に当社関連記事が掲載されました。
伊藤忠商事株式会社代表取締役会長小林栄三様がご執筆されている日本経済新聞「あすへの話題」のなかで、当社代表の河野について記載いただきました。2011年4月26日に開催いたしました「ガーデンシティ品川」レセプションパーティーでの模様と推察されます。

---------------------------------------

あすへの話題 三方よしの実践 伊藤忠商事会長 小林栄三

最近、30歳代の若き経営者が主催するレセプションに招待された。大勢の来賓の中にも若く熱気に満ちた人が多く、話していると、熱い思いがこちらにも伝わり、自然と元気が湧いてきた。
その若き経営者は、自分で事業を立ち上げ、大きく発展させているが、その事業は不要な資産を持て余している人と、そういった資産を時と場合に応じて使いたい人とを結びつけるもので、どちらのニーズも上手(うま)く満たすような仕組みを構築している。もちろんその事業の成功は、経済の活性化、効率化につながり、広く社会の発展にも繋がるものだ。関係者がWin-Winで結ばれ、その効果が広く社会にも受け入れられるという、まさに「三方よし」の事業だと思う。 (以下略)