2018年10月18日の日刊工業新聞Newsウェーブ21に掲載されました。

2018-10-18
【仙台】ティーケーピーは、アパホテル(東京都港区)とのフランチャイズ契約により運営する 「アパホテルTKP仙台駅北」を開業した。

同社のフランチャイズホテルは6棟目で、年間9億円 の売り上げを⾒込む。

JR仙台駅から徒歩5分に⽴地し、客室は306室。また2階に最⼤380⼈収容の宴会場 「TKPガーデンシティ仙台駅北」を設けたことで、「ホテルとのシナジーにより、駅近辺での宿 泊研修も可能になる」(河野貴輝社⻑)とする。

1階の厨房(ちゅうぼう)をセントラルキッチン として活⽤し、同社が仙台市内で展開する9カ所の会議施設と連携して多目的サービスに対応して いく。

また2019年2⽉末には、同ホテルの隣に7階建ての会議室棟「TKPガーデンシティ仙台駅 北ANNEX」が開業する予定。