広島・紙屋町に貸会議室 ティーケーピーが来月 大小18室

2018-10-03 2018年10月3日の中国新聞に「TKP広島本通駅前カンファレンスセンター」について掲載されました。
 貸会議室を全国展開するティーケーピー(東京)は11月、広島市中区紙屋町に貸会議室を新設する。本通り商店街に面したビルの3~7階に大小18室を用意する。同社の貸会議室は広島県内6カ所目となる。

 「TKP広島本通駅前カンファレンスセンター」で、広島電鉄宇品線の本通電停やアストラムラインの本通駅に近い信和広島ビルに入る。全18室で計1164席を備える。105人収容のホール4室や6人程度で使う部屋を設ける。

 ビルの屋上と壁面に自社のロゴ入りの大型看板も掲げる。同社は「平日、休日を問わず多くの人が行き来し、にぎわうエリア。交通の利便性を生かして利用を広げたい」としている。

 同社は現在、広島県内でJR広島駅の周辺など広島市内で4カ所、福山市で1カ所の貸会議室を運営している。