本日の日本経済新聞に、大塚家具社との取り組みについての記事が掲載されました。

2018-01-11 大塚家具店舗で催事場を運営、TKP。(2018/01/11 日本経済新聞 朝刊 16ページ)
 貸会議室大手のティーケーピー(TKP)は、提携している大塚家具の店舗でイベントホールの運営に乗り出す。月内に新宿ショールーム(東京・新宿)最上階で催事場の運営を請け負い、今春には仙台店でも一部をホールに改装する。主要駅近くの立地を生かしTKPの新たな収益源にする。大塚家具はTKPに店舗の一部を貸し出すことで賃料負担を抑える。

 新宿店のイベントホールは床面積が約2,100平方メートルで、現在は大塚家具が期間限定の販売会などに活用している。今後はTKPを通じてスペースを借りたい企業や団体を募る。