本日の読売新聞(大阪)に、「アパホテル〈TKP大阪梅田〉」(仮称)についての記事が掲載されました。

2017-12-21 JR福島駅近く アパ出店
 貸会議室大手ティーケーピー(TKP、東京)は2019年5月、大阪市福島区のJR福島駅近くに「アパホテル<TKP大阪梅田>」(仮称)=イメージ図、アパグループ提供=を開業する。ホテルチェーン大手アパホテル(東京)とのフランチャイズ契約による出店で、関西への進出は初めて。

 14階建てで延べ床面積約2,500平方メートル。1泊約9,000円で、客室はダブル中心の全161室。ホテルの隣にある阪神高速が貫くビルには、TKPが運営する貸会議室が32室あり、企業研修のほか、国際会議や学会などでの宿泊需要を取り込む狙いがある。