日刊工業新聞に、「アパホテル〈TKP東京西葛西〉」の開業についての記事が掲載されました。

2017-12-08 貸会議室+ホテル開業 TKPアパホテルとFC契約
 ティーケーピー(TKP)は、アパホテル(東京都港区、元谷芙美子社長)とフランチャイズ契約を結び、東京都江戸川区に「アパホテル〈TKP東京西葛西〉」を開業した。

 貸し会議室と客室を備えたハイブリッドホテルとして展開する。ホテルは地上6階建て、客室数124室で、1階には会議や懇親会、朝食会場として利用できるバンケットルームを備えた。

 東京メトロ東西線西葛西駅から徒歩1分、大手町や日本橋まで乗り換えなしでいける好立地であり、東京ディズニーリゾートへも車で約15分とビジネスとレジャーでの両方の集客を見込む。

 フランチャイズ契約のホテルは同ホテルで4棟目。今後は仙台、川崎、大阪に開業を予定。TKPの河野貴輝社長は「BtoBニーズの宿泊はまだまだ増える。TKPを利用したお客様にはアパホテルに泊まっていただき、シナジー効果を期待する」と述べた。