TKP、【2018年2月期 第2四半期決算発表】 各利益額(第2四半期累計)はいずれも過去最高を更新、 四半期純利益は上期会社計画比125%を達成

2017-10-13 株式会社ティーケーピーは2018年2月期第2四半期決算を発表いたしました。
 株式会社ティーケーピー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河野貴輝、資本金:2億8,779万5千円、以下TKP)は2018年2月期第2四半期決算を発表いたしました。2018年2月期第2四半期累計における各利益額はいずれも過去最高益を更新し、特に四半期純利益については上期会社計画比125.6%を達成することができました。実績については以下のとおりです。
なお、決算の詳細につきましては、本日公表いたしました決算短信を併せてご確認ください。通期の連結業績予想につきましては、現在精査中であり、修正が必要となりました場合は、速やかに開示いたします。

■当期通期計画に対する累計実績
(百万円) 2018年2月期2Q実績(累計) 2018年2月期2Q計画 2Q達成率 2018年2月期通期計画 通期計画に対する進捗率
売上高 13,983 13,615 102.7% 26,839 52%
営業利益 2,298 2,244 102.4% 3,271 70%
経常利益 2,116 2,104 100.6% 3,021 70%
当期純利益 1,554 1,245 125.6% 1,705 91%

 下期以降、高価格帯の会議室として、新築や築浅のランドマークなオフィスビルの高機能性とロケーションを活かした、「TKPガーデンシティPREMIUM」の出店を積極的に行うことにより、会議・研修だけでなく、多目的なイベント開催に取り組んでまいります。加えてソフト面では、サービスとITシステムの両軸でイベント運営を支援する企業である株式会社メジャースの買収(2017年9月発表)を通じ、イベント運営事業に参入することで、より高付加価値なサービスを提供し、顧客単価の向上に努めてまいります。

 なお、2017年10月19日(木)に当社第2四半期決算説明会(機関投資家・アナリスト向け)を開催し、決算概要のほか、「当社の考える拡大戦略」などにつきまして説明する予定です。当日の模様および説明会で使用する決算説明資料につきましては、開催後速やかに、当社ホームページ(http://ir.tkp.jp/ja/index.html)で公開する予定です。こちらも併せてご参照ください。

■詳細はこちらをご覧ください→URL:http://ir.tkp.jp/ja/index.html

※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発 事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。