TKP、新型コロナウイルス対策のBCP支援 貸会議室を「BCP支援オフィス」として提供開始

2020-03-11
 株式会社ティーケーピー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河野 貴輝、以下TKP)は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、企業がリスクヘッジのために一時的にオフィスを分散する需要が急増していることを受け、本日よりTKPの貸会議室をオフィスとして企業へ提供することを開始し、企業のBCP(事業継続計画)の支援をしてまいります。

 新型コロナウイルスの影響から、当社には「リスクヘッジのためにオフィスを分散させたい」、「オフィスビルが閉鎖された場合の臨時オフィスを探している」、「在宅勤務以外のテレワーク・リモートワークが可能な環境の整った場所を探している」等の問合せを数多く頂いております。
これらのご要望を受け、本日3月11日よりTKPの貸会議室をオフィススペースとして提供してまいりますことをお知らせいたします。


■BCP支援オフィス 概要
・開始:3月11日
・内容:TKP全国257拠点の貸会議室・ホテル宴会場を、オフィスの分散によるリスクヘッジを検討する企業・事業者向けに、「BCP支援オフィス」として提供します。
・料金、特典:ワークスペースは1坪あたり3万円/月~提供します。
※特典として全国156拠点(*一部除く)のリージャスのビジネスラウンジ(1人あたり17,800円/月相当)を無料で利用できます。
※本プランは1人あたり1坪のご利用が条件となります。
※平日9:00~18:00のご利用の場合は1坪あたり3万円/月、平日8:00~21:00までのご利用の場合は1坪あたり4万円/月、土日祝9:00~18:00を含むご利用の場合は1坪あたり5万円/月となります。
その他の時間帯のご利用をご希望の場合はご相談ください。
※1ヶ月単位でのご利用となります。
※料金は事前支払いとなります。
※ご利用施設によっては水道光熱費用が発生する場合がございます。
※ネット回線でVPN等をご希望の場合は別途ご相談ください。

・特徴:敷金・礼金不要、インターネット使用料・水道光熱費含む(※一部除く)、即入居可
・URL:http://www.tkp-space.net/telework/
・問合せ:03-4577-9249(受付時間9:00~20:00、土日祝日9:00~18:00)


■TKPの感染予防対策について 全国の貸会議室にシャープ製プラズマクラスター加湿空気清浄機を、また全館に消毒液を導入しています。
・シャープ製 プラズマクラスター加湿空気清浄機
TKPの会場では2014年春から「ホコリや花粉の低減」、「空気清浄・加湿によるウイルスの抑制」、「新鮮な空気の提供」が行えるよう「良い会議ができる会議室」として付加価値を高めた商品の提供を強化する目的で、プラズマクラスター加湿空気清浄機を導入し標準設置しております。

導入製品:プラズマクラスター加湿空気清浄機 
(KI-M850S-S、KC-D70-W、KC-D50-W)
製品概要:
1.厳しい基準が求められる、ビジネス用途で採用されています。
・空気浄化:厳しい衛生基準が求められる、生産や教育の現場で
・脱臭:ニオイが気になる様々な場所で
・プラズマクラスターによる除電(静電気除去)
2.自然界と同じイオンで、安全性を確認済み。
3.効果が発揮しやすい高濃度化が可能。プラズマクラスター適用床面積を表記しています。

・全館に消毒液設置
消毒・除菌液を全国のTKP全館に設置しております。