TKP、京都・四条烏丸にシェアオフィス・ レンタルオフィス・コワーキングを初出店! 「リージャス京都四条烏丸センター」を2020年3月に開設

2019-12-05
 株式会社ティーケーピー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河野貴輝、以下TKP)は、同社の100%子会社である日本リージャスホールディングス株式会社(代表: 西岡真吾、以下リージャス)の「リージャス京都四条烏丸センター」を2020年3月に開設いたします。
今回、開設する「リージャス京都四条烏丸センター」は、リージャスが提供する拠点では、京都市内で初めての開設となり、『オープンオフィス』を含めた展開としては、京都市内3拠点目となります。

 京都市は世界を代表する観光地である一方、多くの有力企業の発祥の地であり、玩具・ゲーム製作会社、精密機器、製薬会社など世界で活躍する企業が今も本社を京都に構えております。現在京都では、多くのベンチャー企業が誕生し「ベンチャーの街」としても注目を集めております。京都を重要なビジネスエリアとしてとらえ、市内に支店やサテライトオフィスを構える企業も少なくありません。

 今回、開設する「リージャス京都四条烏丸センター」は、京都市の中心となる「四条烏丸」交差点の角に位置するアーバンネット四条烏丸ビル、6階・7階への入居となります。同ビル低層階には商業施設「LAQUE(ラクエ)」が入居し、京都市営地下鉄烏丸線「四条駅」と阪急電鉄京都線「烏丸駅」から直結する京都随一の好立地と呼べるロケーションです。本センターは、コワーキングスペースや1名~10名以上でもご利用いただける個室のプライベートオフィスなど、お客様のご要望に合わせたオフィスの用意が可能となり、様々なビジネスシーンでご利用いただけます。

 リージャス代表の西岡真吾は、「京都は、多くの企業が活躍しオフィス需要が非常に高いエリアでありながらオフィスビルの供給は少なく、今回初めて京都市の中心地に『リージャス』ブランドでのセンター開設が実現できましたことを非常に嬉しく思っています。近年、働き方改革が進む中で求められるオフィス環境が多様化し、支店・営業所としてのご利用はもちろん、コワーキングスペースやサテライトオフィスとしてのご利用が増加しています。本センターの開設により、京都で活躍するビジネスワーカーの新しい『働き方』が実現できればと期待しています」と述べています。


リージャス京都四条烏丸センター 概要
・開設日: 2020年3月
・住所: 京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町101
     アーバンネット四条烏丸ビル6階・7階
・最寄駅: 京都市営地下鉄烏丸線「四条駅」、阪急電鉄京都線「烏丸駅」より直結
・総面積: 505平米
・インターネット環境: 高速インターネット、WiFi
・ホームページ:  https://www.regus-office.jp
※2019年12月現在の情報です。上記概要については変更する可能性がございます。