TKP、長崎駅前エリアにシェアオフィス・レンタルオフィス・コワーキングを初出店!「リージャス長崎BizPORTセンター」10月1日オープン!

2019-10-11
株式会社ティーケーピー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河野貴輝、以下TKP)は、同社の100%子会社である日本リージャスホールディングス株式会社(代表: 西岡真吾、以下リージャス)の「リージャス長崎BizPORTセンター」を2019年10月1日にオープンいたしました。今回オープンした「リージャス長崎BizPORTセンター」は長崎県での初めての拠点となりリージャスが提供する拠点としては九州・沖縄エリアで16拠点目の開設となります。

今回、開設する「リージャス長崎BizPORTセンター」は、JR「長崎駅」から徒歩8分、長崎電鉄「五島町停留所」から徒歩2分というロケーションに位置します。2022年の九州新幹線長崎ルート(長崎新幹線)の開設に伴う長崎駅の拡張計画により、再開発エリアとして注目を集め、長崎県が推進する企業誘致や、「長崎金融バックオフィスセンター構想2020」による金融機関、保険機関の集積により、今後もこのエリアへの企業進出が見込まれ、オフィス需要の増加が期待されています。当ビルは、JR「長崎駅」前、元舟町の倉庫跡地のベイサイドエリアに位置します。2019年春に竣工した新築オフィスで、高い機能性と安全性を備えた、長崎港を望む長崎屈指のオフィスビルです。

リージャス代表の西岡真吾は、「このたび、『リージャス長崎BizPORTセンター』がオープンできましたことを非常に嬉しく思います。長崎は、再開発や新幹線の開通を控え、今後更なるオフィス需要の高まりが見込まれており、長崎県や長崎市が推進する企業誘致活動においてもフレキシブルな利用ができるリージャスのワークススペースは、長崎進出を検討する企業の強い味方になれると自信を持っております。当社は今後も、長崎県において拠点を増設し、さらに多くのお客様に最新のワークスペースを提供できるよう、まい進してまいります」と述べています。

リージャス長崎BizPORTセンター 概要
・開設日: 2019年10月1日
・住所: 長崎県長崎市元船町9-18 長崎BizPORT 2階
・最寄駅: JR「長崎駅」から徒歩8分
      長崎電鉄「五島町停留所」から徒歩2分
・総面積:  501.45平米
・インターネット環境: 高速インターネット、WiFi
・ホームページ:  https://www.regus-office.jp
※2019年10月現在の情報です。上記概要については変更する可能性がございます。