TKP、八戸エリアにシェアオフィス・レンタルオフィス・コワーキングを初進出! 「リージャス八戸センター」を2019年10月に開設

2019-08-21
 株式会社ティーケーピー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河野貴輝、以下TKP)は、同社の100%子会社である日本リージャスホールディングス株式会社(代表: 西岡真吾、以下リージャス)の八戸エリア初進出となる「リージャス八戸センター」を2019年10月に開設いたします。

 今回、開設する「リージャス八戸センター」は、リージャスが提供する拠点としては青森県内で2拠点目、 東北エリアでは9拠点目の開設となります。

 八戸市のビジネスエリアに隣接する臨海エリアには、北東北最大の工業都市である八戸を象徴する臨海工業団地が広がり、大手企業の工場が建ち並びます。その周辺には、関連企業のオフィスや大手企業の支店・営業所・サテライトオフィスが集中しています。また、2020年度内に予定される三陸沿岸道路の全線開通により、八戸港や東北自動車道とのアクセスポイントになる八戸市はさらなる発展の期待が高まっています。

 今回、開設する「リージャス八戸センター」は、東北新幹線「八戸駅」から車で約15分、中心街であるJR「本八戸駅」より車で5分というロケーションに位置します。本センターの周辺には、八戸市役所や金融機関、オフィスビルなどが集積し、入居する「ヴィアノヴァビル」は、レストランやショップも併設される視認性の高いオフィスビルです。コワーキングスペースや1名~10名以上でもご利用いただける個室のプライベートオフィスなど、お客様のご要望に合わせたオフィスの用意が可能で、支店や営業所、サテライトオフィスなど様々なビジネスシーンでご利用いただけます。

 リージャス代表の西岡真吾は、「八戸市は北東北最大級の工業都市であるとともに、港、新幹線、高速道路が集積する流通のハブとなる都市です。このような地理的環境から、八戸に工場を持つ企業の支店や営業所、関連企業のオフィスとしての利用が見込めると考え、今回の開設を決定いたしました。『リージャス八戸センター』は、オフィス家具や電話、インターネット環境が整い、お客様のニーズに合わせてプライベートオフィス、コワーキングスベースのご利用が可能です。本センターが、少しでも八戸でビジネスを展開する方のサポートとなれば幸いです」と述べています。

【リージャス八戸センター 概要】
開設日:2019年10月
住所:青森県八戸市十三日町1 ヴィアノヴァビル 3階
最寄駅:北海道・東北新幹線「八戸駅」より車で約15分
    JR「本八戸駅」より車で約5分、徒歩15分
・総面積: 503平米
・インターネット環境: 高速インターネット、WiFi
・ホームページ:https://www.regus-office.jp

※2019年8月現在の情報です。上記概要については変更する可能性がございます。