TKP、【2019年2月期 第3四半期決算発表】 当第3四半期会計期間において、新規出店費用を約2億円織り込みながらも大幅増益 前年同期比売上高123.6%、営業利益122.3%、経常利益119.7%、四半期純利益116.5%を達成

2019-01-15
 株式会社ティーケーピー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河野貴輝、資本金:3億173万7,600円、以下TKP)は本日2019年2月期第3四半期決算を発表いたしました。当社グループにおける上位グレードの「ガーデンシティ」「ガーデンシティPREMIUM」の需要増加や、商業施設内も含めた高グレード会議室の積極的出店が奏功し、新規ホテルや会議室の出店費用約2億円を織り込みながらも、第3四半期会計期間において、売上高90.5億円(前年同期比123.6%)、営業利益9.0億円(同122.3%)、経常利益8.4億円(同119.7%)、四半期純利益5.0億円(同116.5%)と過去最高を更新いたしました。

 2019年2月期第3四半期累計期間においても、売上高は266.6億円(前年同期比125.2%)、営業利益は34.9億円(同114.8%)、経常利益は32.9億円(同116.8%)と、いずれも過去最高を更新しました。当社の主要事業である貸会議室・宴会場事業につきましては、通期業績につきましても引き続き好調な推移を見込んでおります。なお、決算の詳細につきましては、本日公表いたしました決算短信を併せてご確認ください。

■当第3四半期会計期間(2018年9月~11月)の前年同期実績比

(百万円) 2018年2月期3Q実績
(2017年9~11月)
2019年2月期3Q実績
(2018年9~11月)
前年同期比
売上高 7,317 9,051 123.6%
営業利益 743 909 122.3%
経常利益 705 844 119.7%
四半期純利益 429 500 116.5%


【株式会社ティーケーピー会社概要】
代表者:代表取締役社長 河野 貴輝
本社所在地:東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル2F
設立:2005年8月15日
資本金:3億173万7,600円
決算期:2月
売上高:286億円(2018年2月期連結)
従業員数:2,894名(パート・アルバイト含む)
事業内容:空間再生流通事業
      ホテル宴会場・貸会議室運営事業
      ホテル&リゾート事業
      料飲・ケータリング事業
      イベント運営・制作事業
      コールセンター・BPO事業
URL:https://www.tkp.jp/

■詳細はこちらをご覧ください→URL:http://ir.tkp.jp/ja/index.html

※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、
時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。