TKP、BtoB向けプラットフォームとして事業拡大へ 利用企業の利便性向上・負担軽減のためクラウド型イベント管理システムの提供開始 「TKPイベントプランナー」 10月1日より

2018-09-19
 株式会社ティーケーピー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河野貴輝、資本金:2億8,779万5千円、以下TKP)はTKPを利用する企業向けの、クラウド型イベント管理システム「TKPイベントプランナー」の提供を開始します。「TKPイベントプランナー」は子会社の株式会社メジャース(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本浩之、以下、メジャース)と共同で開発し、10月1日から開始となります。

 TKPは現在年間約10万件の会議、研修、イベント等を手掛けており、2万5千社の法人と取引がございます。また料飲・ケータリングや、ホテル&リゾート、宿泊・交通手配、レンタル、BPOなど周辺サービスを拡張させ、ワンストップサービスを展開してきました。このたび新たに開発した「TKPイベントプランナー」は、会議室や宴会場で展開される「情報」を集約できる企業の運営事務局のためのオペレーションツールで、これによりTKPは会議・研修等のイベント全体の会場(ハード面)の支援だけでなくご利用企業のイベント運営に関わる負担軽減・業務効率化をシステム(ソフト面)により支援することでBtoB向けプラットフォームとしての価値を高め、顧客満足度の向上、顧客のリピート率の増加を図ってまいります。
「TKPイベントプランナー」のサービス開始・普及によって初年度は約16億円の売上拡大を目指します。

■「TKPイベントプランナー」でご利用いただける主な機能
・申込みフォームの作成・公開
 →チェックボックスを選ぶだけで、申込みフォームが簡単に作成できる

・イベント告知サイト作成・公開
 →申込みフォームを立上げ、必要情報と画像をドロップするだけでイベント告知サイトを公開

・カレンダー機能による一元管理・可視化
 →集客状況や会場情報など、必要な情報が一元管理で一目瞭然
 →各種情報の一覧表示も可能

・イベントチケット機能(有料・無料) によるチケット発行および管理
 →有料・無料チケット選択、単価、販売数など基本情報入力してチケットを簡単カスタマイズ
 →現金回収や授受、振込確認などクラウドツールを利用することでリスクヘッジ

・QRコードによる受付の自動化
 →QRコード発行し入場管理が可能
 →iPad/iPhoneを利用して受付人員削減
 →リアルタイムで出席者が管理ができ、出席リストを作成不要

・登録者・出席者・欠席者への連絡通知・資料配布機能
 →資料の配布やDLの履歴など可視化もできる

■TKPイベントプランナー 料金体系
初期導入コスト:10万円(税抜き)
月額:1万円(税抜き)/5アカウント発行
URL:http://tkpevent.net/ep/


【株式会社メジャース 会社概要】(TKP100%子会社)
代表者:代表取締役社長 山本浩之
本社所在地:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー15F
設 立:2007年8月
事業内容:プロダクトサービス事業、マーケティングプロデュース事業
URL:http://www.majors.co.jp/

※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。