TKP、商業施設への出店を加速 札幌市の現・「丸井今井札幌本店 南館」5~7階 2018年11月開業予定、書店との組合せは、初

2018-05-21 株式会社ティーケーピーは、札幌市の札幌丸井三越が経営する現・「丸井今井札幌本店」(札幌市中央区)の南館5階~7階(約890坪)を建物所有者(高桑ビル)と賃貸契約して引き継ぎ、貸会議室、貸ホールとして運営いたします。
株式会社ティーケーピー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河野貴輝、資本金:2億8,779万5千円、以下TKP)は、札幌市の札幌丸井三越が経営する現・「丸井今井札幌本店」(札幌市中央区)の南館5階~7階(約890坪)を建物所有者(高桑ビル)と賃貸契約して引き継ぎ、貸会議室、貸ホールとして運営いたします。開業は2018年11月の予定です。また現・「丸井今井札幌本店 南館」の地下2階から4階は株式会社丸善ジュンク堂書店(以下、ジュンク堂書店)が運営しており、会議や研修で集まるビジネス顧客層と書店との相乗効果も活かしてまいります。商業施設への出店で、書店との組合せは初となります。

■「丸井今井札幌本店」南館への出店経緯
 このたび「丸井今井札幌本店 南館」の5階・6階・7階を借り受け、商業施設・百貨店への出店4店目となるカンファレンス施設(貸会議室・ホール等)を2018年11月に開業(予定)することとなりました。
 TKPは全国・海外に1,965室、144,441席(2018年5月現在)の貸会議室・ホテル宴会場を運営、オフィスビルの総賃貸面積は10万坪を超え、オフィスビルやホテル宴会場のみならず駅ナカ・駅近の商業施設や百貨店への出店も目指しております。

 商業施設・百貨店の出店は、2017年10月に広島市でコワーキングスペースとの融合で開業した「TKPガーデンシティ広島駅前大橋」を皮切りに、今年3月に大塚家具新宿ショールーム最上階(8階)の催事場をイベントホール「CIRQ新宿」に、4月には大塚家具仙台ショールーム上層階(7階、8階)を「TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口」として開業しています。
 商業施設・百貨店などの商業地は「駅近」「好立地」であり、平日昼間は企業の会議や研修、休日はイベントや催事も可能な場所として提供し、ハイブリッド化による店舗の有効活用・価値向上を図ってまいります。

■札幌市内の拡充について
 札幌市内のTKP施設は現在、全10拠点・総室数87室・総座席数6,697席の規模となります。
札幌エリア、そして全国において会議室・宴会場を中心に付随する宿泊・料飲・備品レンタルなどをワンストップで提供することで稼働を高め、更なるサービスの充実を図ってまいります。

■今後の展開
 TKPは今後もオフィスビルやホテル宴会場のみならず、駅近の商業施設や百貨店への出店も目指し、さらなる事業領域の拡大を図ります。

※貸会議室・貸ホールの詳細については決定次第お知らせいたします。


※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。