TKP、首都圏4拠点目となる神奈川県川崎市にホテル建築着工 京浜急行「川崎駅」徒歩3分の立地 2018年4月開業予定!

2017-05-15 株式会社ティーケーピーは、神奈川県川崎市本町1丁目の総面積598.93㎡の借地にホテルの建設を着工いたしました。
 株式会社ティーケーピー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河野貴輝、資本金:2億8,779万5,000円、以下TKP)は、神奈川県川崎市本町1丁目の総面積598.93㎡の借地にホテルの建設を着工いたしました。

 本物件はTKPが土地の有効活用を目的に、神奈川県川崎市本町1丁目の598.93㎡の土地を30年間の事業用定期借地権契約を受け、地上9階建てのホテルを建設する予定です。本プロジェクトにおいては神奈川県では初進出となります。2018年4月に開業の予定です。
ホテルの規模は、客室数143室(予定)、1Fにはバンケット兼朝食用のレストランを配置する予定です。京急「川崎駅」から徒歩3分の場所で、羽田空港から京急「川崎駅」まで最短15分という立地を活かし、主にMICE需要・ビジネス用途を見込みます。

 年間売上高は約3億5千万円、年間経常利益は約1億円(利益率約29%)を計画しています。

 TKPは今後も遊休不動産・土地を活用して空間を再生し、そこに付加価値を加えた快適な「場」「空間」「時間」を創出する空間再生流通事業において、事業領域の拡大を目指します。


【案件地概要】
 ホテル名称:未定
 所在地:神奈川県川崎市川崎区1丁目1番10・11
 敷地面積:598.93㎡
 延床面積:2215.24㎡
 客室数:143室(予定)
 開業時期:2017年12月(予定)
 アクセス: 京急川崎駅 徒歩3分