TKP、遊休スペースの有効活用を推進! ~スペースマッチングサービス、「クラウドスペース」の運営を開始~本日、4月21日オープン!

2017-04-21 株式会社ティーケーピーは、遊休スペースを貸したい人と借りたい人とをマッチングするプラットフォームサービス、「クラウドスペース」(https://cloud-space.jp)を、本日4月21日にオープンいたしました。
 株式会社ティーケーピー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河野貴輝、資本金:2億8,779万5千円、以下TKP)は、遊休スペースを貸したい人と借りたい人とをマッチングするプラットフォームサービス、「クラウドスペース」(https://cloud-space.jp)を、本日4月21日にオープンいたしました。

■「クラウドスペース」の背景
 TKPは「空間再生流通企業」として、スマートフォンで簡単に遊休スペースを「借りたい人」と「貸したい人」をつなぐシェアサービスのプラットフォームを開発しました。
場所を提供したいオーナーもスマートフォンで簡単に登録ができ、同じく手軽に利用したいユーザーとマッチングします。現在は会議室の他、カラオケボックスやレストラン個室、スタジオなど約1,680件の会場登録数で、今後更に拡大していく予定です。

 貸会議室運営で培ったノウハウを集結し、法人企業向けだけでなく短時間の多目的な利用を希望する個人にもサービスを提供すると同時に、スペースオーナーの遊休資産の収益化を目指します。
 1時間からの予約が可能で、1時間100円というリーズナブルなスペースも掲載しています。
 遊休スペースを自由に再生して流通させ、新しい価値を生み出してまいります。

■借りたい人
パソコン、スマートフォン、アプリでの検索・予約
 ①借りたいスペースを検索
 ②希望するスペースをすぐに予約、もしくは予約リクエスト
 ③問合せがある場合はメッセージ機能利用可
 ④クレジット決済

■貸したい人
パソコン、スマートフォン、アプリでの掲載
 ①掲載者登録 登録料無料
 ②掲載したいスペースの情報を入力(写真・料金・時間など)
 ③公開
 ※売上手数料10%~20%のところ
 オープン記念特典:売上手数料5%(2017年5月末まで)


TKPは「日本の会議を良くしたい」をテーマに、遊休不動産・土地を活用して空間を再生し、そこに付加価値を加えた快適な「場」「空間」「時間」を創出する空間再生流通事業において、事業領域の拡大を目指します。


【クラウドスペース 概要】
URL: http://cloud-space.jp
TEL: 03-5217-5577
対象施設:全国の約1,680室 順次拡大
決済方法:クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、AmericanExpress、Diners Club)